WordPressの本体やテーマやプラグインのアップデートを防ぐのでR



WordPressの本体やテーマやプラグインはよくアップデートの情報があるのでR。

それはアップデートがあります通知で分かるのでR。

この通知がでると、ついアップデートしてしまうのでR。アップデートしないと「まずいのか」という意識が働くからでR。

ただし、

WordPressの本体やテーマやプラグインのソースをいじってあると、アップデートで上書きされる。いじる前の元にもどるのでR。

そこで、

「ダッシュボード」→「プラグイン」→「新規追加」で、「Update Notifications Manager」を選ぶのでR。

「Update Notifications Manager」については、こちらを見るのでR。

このプラグインは2年以上更新されていないようでRが、通知を消すだけのようなので、特に問題なくさくさくと動いているのでR。

インストール、有効化すると、

「ダッシュボード」→「設定」に「Update Notifications」があるので、そこを覗くと、

Check to disable notifications
□Disable plugin updates
□Disable theme updates
□Disable WordPress core update

があるので、通知を出したくない項目に✔を入れて、変更を保存するだけでR。ただし、Disable WordPress core updateは✔しないほうが、サイトのセキュリティにはよいかもしれないのでR。

なお、プラグインの一覧で、

Update Notifications Manager
停止 | 編集

があるので、停止すれば通知がでるのでR。それで見て選んでアップデートすれば、無用な上書きも避けられるのでR。





月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』
年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


この記事をシェアできます。