WordPressにinfinite scrollを導入したいのでR

TwentySixteenでのinfinite scrollは、この投稿で実現したのでR。

しかし、

その他のテーマでも実現してみたいのでR。

これには、別のプラグインでしてみたのでR。

それが、「YITH Infinite Scrolling」というプラグインなのでR。

「ダッシュボード」→「プラグイン」→「新規追加」で、「YITH Infinite Scrolling」を検索してインストール、有効化するのでR。

「YITH Infinite Scrolling」については、ここを見るのでR。

有効化すると、プラグイン一覧に、

YITH Infinite Scrolling
停止 | 編集 | Settings | Premium Version

と出現するので、Settingsを選ぶのでR。ちなみに「ダッシュボード」→「外観」の下にも

f0092

と出るのでR。

Settingsのデフォルトでは、下のようになっておるのでR。

f0093-0

これを今回は下のように、

f0093

としたのでRが、ここで、Navigation Selectorと、Next Selectorと、Item Selectorと、Content Selectorの設定が大事なのでR。

f0094

実は、今回、Navigation Selectorと、Next Selectorは、先の記事の「WP-PageNavi」様に合わせたのでR。

というのも、

使用したテーマにはページナビに、「次に」がなく(番号のみで)、Next Selectorの設定ができなかった(分からなかった)からでR。そのための「WP-PageNavi」導入だったのでR。

ちなみに、Loading Imageは「YITH Infinite Scrolling」をインストールすれば、勝手に設定してくれるので安心でRが、Item Selectorと、Content Selectorの設定は、「YITH Infinite Scrolling」の作者のvimeoがとても参考になったのでR。

「YITH Infinite Scrolling」の作者のvimeoはここを見るのでR。

さらに、GoogleのChromeの右クリック、検証(I)がとても役立つのでR。

ちなみに、テーマによっては「YITH Infinite Scrolling」のデフォルトのSettingsのままでも、infinite scrollが出来たのでR。出来ない場合でも、vimeoと、Chromeの検証(I)で、たぶん出来る様な気がするのでR。






この記事をシェアできます。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』