WordPressでアーカイブのページを作るのでR

Tumblrなどのシステムは、基本的にアーカイブのページがあるのでR。

それは、

http://hogehoge.com/archiveのように、アドレスの後ろにarchiveを付ければ、アーカイブのページがあるのでR。

しかし、Wordpressでは固定ページでこれをつくる必要があるのでR。

3種類の方法が、ここに記載されているのでR。

ここでは、プラグイン「Display Posts Shortcode」による方法を試すのでR。このプラグインの詳細は、ここなのでR。

「ダッシュボード」→「プラグイン」→「新規追加」で、Display Posts Shortcodeを検索し、インストールし、有効化するのでR。

そして、

アーカイブ用の固定ページ内に、

[display-posts]

と書いて、この固定ページを表示すると、アーカイブのページとなっているのでR。

ちなみに、細かく設定でき、

[display-posts posts_per_page="1000" order="DESC"]

とすると、1000のポストで、降順(DESC)となるのでR。

その他、こことか、こことかに、より細かい設定が載っているので、これに沿って設定すれば、好みのアーカイブページができるのでR。






この記事をシェアできます。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』