WordPressの記事内の一部のコンテンツにパスワードをかけるのでR

WordPressのひとつの記事全体にパスワードをかける際は、公開のパスワード保護を使えばよいのでR。

f0140

上のパスワード保護を利用するのでR。

しかし、

記事内の一部のコンテンツのみにパスワードをかけるのは上では出来ないのでR。

そこで、

プラグイン「Password Content ShortCode」の登場でR。詳細はここを観るのでR。

これは、「ダッシュボード」→「プラグイン」→「新規追加」で、Password Content ShortCodeを検索して、インストールして、有効化するのでR。

あとは、ここにも書いてあったように、

pcs-screenshot-1

と隠したい記事内に前後に、

かっこcspasswordcode password=”hoge”かっことじ
隠したいコンテンツ
かっこ/cspasswordcodeかっことじ

かっこは[、かっことじは]として記述するのでR。

例えば、

パスワードを「なるへそ」として

Content with a password

として、上のパスワードに「なるへそ」を入力すると、

・・・

となることが確認できるのでR。

ちなみに「設定」にも「CS Password」と以下のような設定があるのでR。

f0141

ここで

f0143

として設定すると、先の入力が

f0142

となるのでR。






この記事をシェアできます。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』