WordPressで固定ページに投稿一覧をつくるのでR



投稿する記事数が増えると、投稿の一覧がほしくなるのでR。

WordPress内では「投稿」→「投稿一覧」で投稿のタイトルは確認できるのでRが、投稿の内容は「編集」にて確認しないといけないのでR。

そこで、投稿の内容を抜粋した感じでの投稿の一覧ができるようにしたいのでR。

そのために、プラグイン「Display Posts Shortcode」があるのでR。このプラグインの詳細は、ここにあるのでR。

「ダッシュボード」→「プラグイン」→「新規追加」で、Display Posts Shortcodeを検索して、インストールして、有効化するのでR。

そして、

投稿一覧を閲覧できる固定ページを作成するのでR。

固定ページは、「固定ページ」→「新規追加」でできて、ページの名称を「投稿の一覧」などとするのでR。

そのできた固定ページに、

[display-posts include_excerpt="true" excerpt_length="100" order="DESC"]

と記述するだけでR。

ちなみに、

include_excerptがtrueで、excerpt(抜粋)を含むとなり、excerpt_lengthはexcerpt(抜粋)の文字数、orderはASC(昇順)、DESC(降順)などでR。

と、ここで、確認すると、以前にもこのプラグインの同じような記事を書いていたことをついうっかり忘れていたのでR。その記事はここにR。





月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』
年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


この記事をシェアできます。